読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤井美凪 見たら絶対食べたくなる!バウムクーヘン

藤井美凪です!

本日ご紹介するスイーツはバウムクーヘンです!

このバウムクーヘン切り株風でとってもオシャレなんです!

では下の記事をご覧ください!

切り株風バウムクーヘン!中はとろ~りチーズケーキで夢が溢れてる…

食の街大阪といえば粉もんが有名ですが、大阪には粉もんに負けないくらい様々な美味しいスイーツがある街なんです。その中でも知らない人はいないという洋菓子店「ルジャンドル」。今、この店の切り株風バウムクーヘンが、新食感で美味しいと評判になっています。

バウムクーヘンの名店「ルジャンドル

f:id:hujiirina1221:20160929145941p:plain

ルジャンドル」は、有名洋菓子店です。この店はバウムクーヘンの名店とも呼ばれ、ザクザク食感が特徴の「ハードバウム」と、しっとり柔らかな「以心伝心バーム」の2種類が看板商品として人気があります。

注目は切り株そっくりの「タイズバウム」

f:id:hujiirina1221:20160929150127p:plain

その名店が作り出したのが、切り株そっくりのバウムクーヘン「タイズバウム」!人気のハードバウムの中にクリームチーズベースのアパレイユを流し込んだ、バウムクーヘンとチーズケーキを組み合わせた、新感覚のバウムクーヘンです。

何層にも焼き上げられたハードバウム

切り株そっくりのハードバウムは、発酵バターをたっぷり使い、バターたっぷりの香ばしいザクザクっとした食感。丁寧に何層にも焼きあげられたバウムは、一口食べると発酵バターの濃厚なコクが感じられて、これだけでも十分に美味しい。

中には濃厚ベイクドチーズケーキ

その中に北海道産のクリームチーズにレモンを効かせたアパレイユを入れて、濃厚なベイクドチーズケーキにしています。濃厚なチーズのコクとレモンのさわやかさが口の中に広がります。この2つの違う食感が、一緒に味わえる贅沢が「タイズバウム」となんわけです。

2度焼きすることで外はザクザク中はしっとり

2種類の違う食感は、温度の異なるオーブンで二度焼きすることによって、外側はザクザク、中はしっとりとなるんだそうです。何層にも重なったバターが香ばしいバウムの食感と、チーズが濃厚でしっとりとした食感が一度に感じられる新体験ができちゃいます。

一緒に食べても別々に味わっても美味しい!

この「タイズバウム」、切り分けて一緒に味わっても美味しいのですが、バウムクーヘンとチーズケーキを別々に味わうのも、違った味が楽しめて美味しいんです。「電子レンジで数秒温めて、中心のベイクドチーズ部分を溶かしてスプーンで土台と一緒にすくって食べる」のも、おすすめだとか。

手土産でもらいたい!

これを手に入れるには、大阪へ行くか、ネットショッピングで注文するしか、今のところはありません。大阪へ出かけることがあれば、手土産に買ってきたら喜ばれるに違いありません。

■ 基本情報

どうですか!?

これはスイーツ大好き人間にとっては見逃せないです!!

バウムクーヘンの中にベイクドチーズケーキをinしてしまうだなんて!!

これはもう食べずにはいられません!!

どうにかして食べなくては!!

皆さんもぜひ一度食べてみられてください!

藤井美凪でした♪