読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤井美凪 体の不調をオイルで解消!

美容

藤井美凪がお送りします♪

 

オイルって聞くと「ココナッツオイル」「オリーブオイル」が

真っ先に浮かんできますが、オイルはオイルでも種類によって

効果も様々で女子の味方だなぁ~と感じました!!

 

体の不調をオイルで解消!『本当に使えるオイル』ベスト5 | 食事・栄養 | ニュース | ダイエット、運動、健康のことならFYTTE | フィッテ 

 

ココナッツオイルや亜麻仁オイルなど、美容や健康によい植物性のオイルが注目され、スーパーなどでも手軽に買えるようになりました。でも、種類がいろいろあり過ぎてどのオイルが自分に合うかわからない、という人も多いよう。そこで、オイル美容界のエキスパートに、悩み別おすすめオイルを教えてもらいました。

一度にあれこれ試すとお気に入りは見つけられない!

 機能性に富んだ魅力的なオイルがたくさんある中で、自分に合ったものを見つけたいなら、“まずは1本のオイルと向き合う”ことが大切だといいます。

「一度に複数のオイルを試すと、どのオイルが効いているのかわかりにくくなります。まずは、自分自身が悩まされている体の不調や悩みを改善してくれるオイルを1本だけ選び、それを最低3か月は使い続けてみましょう」と語るのは、美容オイルコンシェルジュのYUKIEさん。その1本にたどり着くためにも、まずは植物性オイルの基本的なことを理解しておきましょう。

「植物性オイルは、脂肪酸と脂溶性ビタミン、ファイトケミカルの3つから構成されています。脂肪酸とは脂質を構成する成分のことで、飽和脂肪酸不飽和脂肪酸に大きく分けられ、さらに、不飽和脂肪酸は、体内で合成できるオメガ9系と、体内で合成できないオメガ3系、オメガ6系の脂肪酸(ともに必須脂肪酸)に分類されます。たとえば、同じオメガ9系のオイルの場合、脂質の働きだけを見ればどれも似たようなものですが、含まれる脂溶性ビタミンやファイトケミカルが異なれば、得られる効果効能は変わってきます。気になるオイルがあったら、含まれる脂肪酸だけでなく、ほかにどんな有効成分が含まれているのかを探ってみれば、そのオイルの個性が見え、自分に合うものが見つかるはずです」

気になる悩みに効く!おすすめオイル


news_oil2_2.jpg
なかなかやせられない……ココナッツオイル

「ココナッツオイルに含まれる脂肪酸は、分子配列の短い中鎖脂肪酸が多いのが特徴。分子配列が短いぶん、早く代謝されてすばやくエネルギーに変わるので、体に蓄積されにくくなります。また、中鎖脂肪酸には運動による疲れを軽減させる効果があることも報告されているので、運動をより長い時間続けられることでもダイエット効果が期待できるオイルです」


PMSやプレ更年期を改善したい……亜麻仁オイル

「女性ホルモンと似た働きをするファイトケミカル『アマニリグナン』を含有。女性ホルモンが減退することによって起こる心身の不調を改善し、PMSや更年期症状の予防と緩和にも役立ちます。また、オメガ3系の脂肪酸『α-リノレン酸』を多く含み、血液をサラサラにしたり、血中脂肪を減少させたりする効果なども期待できます」


アレルギー症状を緩和させたい……えごまオイル

「主成分は、亜麻仁オイルと同じオメガ3系の『α-リノレン酸』。その働きのひとつにアレルギー疾患を予防する効果があります。また、ファイトケミカルの『ロズマリン酸』や『ルテオリン』といった、アレルギーを抑制する成分も豊富。α-リノレン酸とロズマリン酸、ルテオリンのトリプルパワーで、花粉症などのアレルギー症状を緩和してくれます」


お通じをスムーズにしたい…オリーブオイル

「オリーブオイルには、オメガ9系の『オレイン酸』が含まれ、腸のぜん動を促進する働きがあるため、便秘解消に効果的。特に、冷たいものをとる機会が増える夏は、腸が冷えて活動が低下する可能性が大なので、オリーブオイルを活用して。ほかにも、オリーブオイルには、ファイトケミカルの『スクワレン』が含まれ、体内の活性酸素を除去する働きもあります」


肌トラブル・むくみを解消したい……アルガンオイル

「天然のビタミンEである『トコフェロール』には、α、β、γ、δの4種類があり、それらは抗酸化作用がとても強く、しわやシミを防ぐ効果が期待できます。アルガンオイルは、その4種すべてのトコフェロールが含まれているのが特徴。なかでも、『γ-トコフェロール』は特に多く含まれ、利尿作用を促進して、むくみを予防してくれる働きもあります」


疲れ目を予防したい……アボカドオイル

ファイトケミカルの『ルテイン』を豊富に含むのがアボカドオイル。ルテインは眼病予防によいとされているので、どうしても仕事や勉強などでパソコンやスマホを長時間使わなければいけない人や、目の疲れを予防したい人におすすめ。アボカドオイルはオリーブオイルと同様にオメガ9系の『オレイン酸』が豊富。味にクセがないので、どんな料理にも合います」

 

 

 

 

 

皆さんはどのオイルが気になりましたか~?

これを機会に自分に合うオイル探してみようと思います♪

以上、藤井美凪でした!