読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

藤井美凪 ふわとろ!これはたまらない!オムライス♪

藤井美凪が本日もお勧めをご紹介します!

本日はオムライス特集です!

見た瞬間ご紹介したくなってしまいました笑

写真で見るだけでも食欲がわいてくるオムライスを5つご紹介させていただきます!

東京のオムライス5選。ふわふわとろける!

(※画像はイメージです)

 

ふわっふわでとろっとろ卵のオムライス、たまりませんよね。
東京のオムライスを語るならここを忘れちゃいけない!という銀座、日本橋、中目黒の人気店などもご紹介しちゃいます。やっぱり一度は食べておきたい老舗の味ですからね!読んだら今すぐ食べに行きたくなるような、魅力的なお店ばかりですよ。

東京でオムライスの美味しいお店をスタンダードなものから、変わり種まで20店ご紹介します!それぞれ特徴がありますが、どこも絶品です!

1.たいめいけん

東京日本橋にある「たいめいけん」。昭和6年に創業してから数々の著名人や、多くのファンを魅了してきた洋食屋の名店です!!オムライスの特徴は、とろとろふわふわの半熟タイプで、ケチャップをつけて食べる昔ながらのオムライスです。コールスローがついてきますが、これがまた美味しい!

全国的に有名な東京の洋食屋さんといえばやはりたいめいけん!こちらのオムライスはその名も「タンポポオムライス」です。オムレツの中はトロトロの半熟になっているため、十字にナイフを入れ広げると花が開いたように卵が広がり半熟オムライスに変身するんです♪

■ 基本情報

 

2.麻布食堂

東京西麻布にあるお店で、ソースはケチャップ、デミグラスソース、ホワイトソースが選べるオムライスがあります。オムライスの中身は鶏肉、たまねぎ、ピーマン、マッシュルーム等。ホワイトソース、デミグラスソースなどの濃厚なオムライスもとっても美味しい♪綺麗な形に包まれていて、プロの技が光ります!

こちらのお店、なんとクチコミサイトでオムライスの評価で全国1位に輝いた事もある超有名店なんです!まず驚くのがその見た目の美しさ。日本一美しいオムライスとも呼ばれているんだとか。卵は半熟ではなくしっかりと焼き上げており、昔ながらの洋食屋さんのオムライスといった感じ。

■ 基本情報

    • ・名称: 麻布食堂
    • ・住所: 東京都港区西麻布4-18-1
    • ・アクセス: 広尾駅から徒歩10分
    • ・営業時間: 11:30~14:00、17:30~21:30
    • ・定休日: 日曜・祝祭日
    • ・電話番号:  03-3409-4767
    • ・関連サイトURL: http://www.hotpepper.jp/strJ000103133/

 

3.煉瓦亭

オムライスの元祖と言われている「煉瓦亭」は、その名の通りの「元祖オムライス」がメニューにあります。これはスタンダードなオムライスのように卵で包むのではなく、白いごはんを卵と混ぜて形を作るもので、トロッと焼きあげていて、懐かしいお味です!

オムライス発祥のお店という説もあるこちらのお店。卵とご飯が混ざっているため一見するとチャーハンのようにも見えますが、口ざわりはパラパラ系のチャーハンとはまったく別物。卵がふわっとしていてしっかりとオムライスの味になっているんです。

■ 基本情報

    • ・名称:煉瓦亭
    • ・住所: 東京都中央区銀座3-5-16
    • ・アクセス:銀座駅徒歩3分
    • ・営業時間: 11:15~15:00、16:40~21:00(土・祝は~20:45)
    • ・定休日: 日曜日
    • ・電話番号:  03-3561-7258
    • ・関連サイトURL: http://www.hotpepper.jp/strJ000103181/

 

4.レストランあづま

創業からおよそ40年以上もお店を構える「レストランあづま」です。こちらのオムライスは、とにかくとろとろあつあつで、とにかく美味しい!!自家製ピクルスも付いています。

デミグラスソースは、あつあつを食べてもらいたいという思いから、半分くらい食べたところで、あつあつのソースを足してくれます。

こちらのオムライスは卵多めのふわとろ系オムライス。中のポークライスはシンプルな味付けで、お店自慢のデミグラスソースの味をしっかりと感じる事が出来ます。それら全てが卵の半熟部分とうまく絡んでまさに三位一体!

■ 基本情報

    • ・名称: レストランあづま
    • ・住所: 東京都中央区銀座6-7-6 西六ビル 1F
    • ・アクセス: 銀座駅から徒歩3分
    • ・営業時間: 11:30~22:00(日祝は~21:30)
    • ・定休日: 無し
    • ・電話番号: 03-3571-0392
    • ・公式サイトURL: http://r.gnavi.co.jp/g905501/

 

5.8 1/2 (ハチトニブンノイチ)

8 1/2(ハチトニブンノイチ)と言う変わった店名は「お店の坪数が8.5坪だから」だそうです。

オムライスのソースはケチャップ、デミグラスソースが選べます。包んでいる卵は薄焼きのタイプでしっか焼かれたもの。中はチキン、タマネギ、細かく刻んだピーマンを、ケチャップライスでパラパラに炒めてあるのが特徴です。

店内はこじんまりとしており、昔ながらの洋食屋さんといった雰囲気です。カウンター席から調理中のシェフを眺めていると、その手さばきに目を奪われてしまいます。オムライスの他にはメンチカツやハヤシライスなども人気です♪

■ 基本情報

  • ・名称:8 1/2(ハチトニブンノイチ)
  • ・住所: 東京都世田谷区奥沢2-23-2 グリーンハイム103
  • ・アクセス: 緑が丘駅から徒歩3分
  • ・営業時間:1:30~14:00、17:30~21:00
  • ・定休日:  月曜、火曜
  • ・電話番号:  03-5729-2839
  • ・参考サイトURL: http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131711/13043827/
 

 

どうでしたか??

もう見ただけでふわふわとろとろなのが一目瞭然といった感じでしたね!

お店によってオムライスのふわとろ加減も違うので、

ぜひ自分の推しを見つけていきたいところですね!!

それでは今日はこのあたりで!

藤井美凪でした!!